ねこの寝たろう

ねこの寝たろう君は天然で愉快にほほねむ。

懐かしの名曲「人生を語らず」

PVアクセスランキング にほんブログ村


www.youtube.com

吉田拓郎 

吉田 拓郎(よしだ たくろう、1946年4月5日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。本名同じ。旧芸名は平仮名のよしだたくろう。鹿児島県伊佐郡大口町(現在の伊佐市)出身。広島県広島市育ち 。

血液型A型。身長176.5 cm。竹田企画(事務所)、avex trax(レコードレーベル)に所属。フォーライフ・レコードの第2代社長を務めた。楽曲提供者としては入江剣 のペンネームも用いている。
妻は森下愛子(1986年結婚)。元妻は四角佳子(1972年 - 1975年)→浅田美代子(1977年 - 1984年)。
多くの芸能人や関係者・ファンが「拓郎」と呼び、「吉田(さん)」と呼ばれることは皆無に近い。 日本のシンガーソングライターの草分け的存在であり 、1970年代初頭、マイナーであったフォークと

1946年4月5日に、鹿児島県伊佐郡大口町(のちの大口市、現在の伊佐市)で生まれる 。その後、鹿児島県鹿児島郡谷山町(のちの谷山市、現在の鹿児島市)に転居し 、谷山小学校に二年生まで在学 (歌手の西郷輝彦と同期生)。小学校3年から広島県広島市南区西霞町で育つ 。拓郎という名前には「故郷を拓け」という意味が込められている 。両親は朝鮮羅南からの引き揚げ者 。父は鹿児島県伊佐郡羽月村出身で堂前家から吉田家に養子に入った人物で、朝鮮総督府で農林官吏として勤務した後に鹿児島県の

政治性を排除
• 自身の生き方や恋愛体験などをテーマにした拓郎の歌は 、従来のフォークファンからは“大衆に迎合して軟弱な歌を歌っている”“商業主義”“裏切り者”“堕落した”などと批判され、ジョイントコンサートなどの会場では激しい“帰れコール” を浴び、石を投げられることもあった 。「アングラこそがフォーク」と信じて疑わない人たちはレコードが売れるとそれだけで商業的だとその歌手を敵視した 。

しゃべり (MC) の魅力 ソノシート制作のきっかけとなった1970年6月の広島フォーク村アルバム発売記念コンサートで拓郎を初めて見たという「ヤング・ギター」初代編集長の山本隆士は「しゃべりが面白く『歌えて、しゃべりも出来る』というスタイルは拓郎が最初じゃないかな」と述べている 。田家秀樹は「それまではレコード会社専属の作詞家、作曲家、歌手が音楽を手掛けるのが主流だったが、ラジオ番組がフォークシンガーたちに曲を発表する場所を提供したことで、吉田拓郎らがラジオで一時代を …

吉田拓郎 - Wikipedia

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

おはようございます。先ほどNHKラジを深夜便で吉田拓郎さんの楽曲が流れていましたので懐かしくなり「人生を語らず」をYouTubeでつくりました。いい歌はいつ聴いても好いものですね。一緒にお聴きください。

 

 

f:id:ghirokiro3287:20210401224317j:plain

おはようございます。

 

訪問ありがとうございます。

 

ねこの寝たろう。